FC2ブログ

あっちこっち散歩

趣味の散歩の記録を留めておきたい、あと忘れがちなあれこれ。 ま、やっぱ日記ですわ。

奈良旅行 2日目の続き 

2010年7月3日(土)

思い入れの強い薬師寺を書こうと思ったら
なんだかお忙しい毎日で かまけていたらもう7月ですって?!
すっかりサボり癖も付いてブログってどーやって書くんだっけ?状態ですよ

そぉ、そもそも思い入れが強すぎるのよ
今回の旅、ワタクシは薬師寺さえ行ければ他はまぁおまけ程度
(その割には楽しんで来たけど)
感動の全てをここで表現して 後になって振り返って何度も反芻したい
なんて思っちゃったのがいけなかった、そもそも巧い文章なんか書けねぇっての。

サラッとね


これが憧れの薬師寺
008.jpg
私の下手くそな写真じゃあんまりにもアレなんで
パンフレットの写真をお借りしました(問題あるようなら教えてくださいませ)
な~んて美しいんでしょ…

門を入り最初に正面に見えるのは金堂 なんですが

その前に 視線を左に向けますと
100619092_20100703163331.jpg
美しい西塔がございます

1528年に兵火により焼失したものですが
昭和56年に 創建当初の白鳳様式をもって復興されたのだそうです


そして右手には
100619091_20100703163332.jpg
1300年の時を見守ってきた東塔
この奇跡の東塔を見る事が出来て 本当に本当に幸せでございます

今秋より解体修理に入る東塔
写真を見てもわかるように 10月末までは特別に開扉され
初層内陣を参拝できるのです よーするに、行くなら今よー!ってことですよね

さて正面には 美しい金堂がありますよ
100619090_20100703163330.jpg
こちらには あの日光月光菩薩様がいらっしゃいます
思っていた以上に 美しく大きな仏様でございました
お説法聞きながら 日光菩薩様の横顔見てたらこみ上げるものがあったのは内緒

そして大講堂 どーーん!
100619093_20100703163330.jpg
奈良のお寺は檀家を持たず 僧侶のお勉強する場所
だから金堂よりも講堂が大きいんだそうです

んで、薬師寺の写真ってこれしかないのよぉ
きっと興奮状態だったんだなぁ~


さらに北側には 玄奘三蔵院伽藍というものがあって
そこには 故平山郁夫画伯の「大唐西域壁画」がお祀りされてましてね
これまた、素晴らしかったのです 
高さ2.2メートル、長さ49メートルの大壁画ですよ
見といたほぉが いいです すんばらしいっす。


さて、以上で奈良の旅はお終い
この後 来た時と同じように名古屋に向かい、新幹線の発車時刻まで時間つぶし

世界の山ちゃんで一杯ひっかけましょ 川崎にもあるけどね、お初
100619102.jpg
立ち飲みで金券購入システム

生中に手羽先
100619103.jpg

味噌串カツ
100619104.jpg

とり天の天むす
100619106.jpg
なんかを頂きまして~ 

無事新幹線に乗り込んで帰宅
100619107.jpg
疲れたけど 楽しかったぁ~

奈良にはまた絶対に行きたい! 
でも梅雨時の旅行はやっぱり でっかいどーホッカイドーに限る?かも


人気ブログランキングへ でも、今年は北海道も暑くて大変そう。。。


スポンサーサイト



FC2カウンター
from 2010-05-06
プロフィール

あっちこっち

Author:あっちこっち
横浜生まれ 横浜育ち
現在 川崎市川崎区在住の
子無し 中年主婦です
よくわからない町 川崎の探検が
散歩と言う 趣味になりました。

FC2ブログランキング
ポチっとな
人気ブログランキング                        に参加しています
人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中
blogram投票ボタン
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事表示リンク
カレンダー(月別)
06 ≪│2010/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
クリック不要のランキング
Booklog
ブクログ登録してみました
備忘録ね♪
ブログ内検索
お勧め
素敵なお店
茶道具買取・古美術やかた さん
骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた
いつか伺いたいです♪
リンク
RSSフィード